白い柴犬✽ロボDiary

お子柴&母ちゃんのblog🌹

私がオバ柴になっても

そりゃ~ 犬だって歳を重ねオバ柴にもなれば

一日の大半は寝て過ごすことも多くなる。

 

 

f:id:robo2776:20180413155519j:plain

 

 

写真を撮る母ちゃんがウザいのか

窓際に移動しようと腰を上げ何気に顔を見ると

花粉のせいなのか垂れる鼻水がまぶしい。

 

 

f:id:robo2776:20180413155640j:plain

 

 

カーテンを布団代わりにするのもイイけれど・・・。

 

 

f:id:robo2776:20180413160825j:plain

 

 

外から丸見え・・・ まぁ、イイっかぁ・・・

いつもよく見る光景だし。

 

 

f:id:robo2776:20180413161331j:plain

 

 

外からの眺めを写真に収めようと表に出てカメラを構えていると

背後から小さな人の気配を感じ振り向くと

向かいの小学校に通うケンちゃんが立っていた。

(プライバシーへの配慮のため仮名)

 

私の家は真向いに小学校があり

玄関を出て10歩を大股で歩けば小学校に辿り着ける至近距離にあり、

そこに通う小学3年生の男の子。

因みにケンちゃんの母親もよく存じております。

 

犬が大好きで飼いたいけどご両親に反対され

今までも数え切れないくらいロボさんに会いに来てくれている。

 

で、窓際に寝そべるロボさんの姿を見てケンちゃんが・・・

 

f:id:robo2776:20180413164033j:plain

 

 

㋘「ロボちゃんどうしたの? 死んでないよね?」

 

なんて云うもんだから、なんでやねん!(心の声)と、思いながら

「寝てるだけぇ~」とは答えたのだけど

普通、犬が寝そべる姿を見れば大半の人は

「寝てる」と判断すると思うのだけど

時折、ぶっ飛んだ発言をするのは私ももう慣れっこ。

 

この前だって

いつもロボさんの事を「可愛い~♡好き~♡」と云ってくれるから

私はてっきり柴犬が飼いたいのだと勝手に思い込んでいたので

「柴犬が飼いたいの?」と聞くと・・・

 

㋘「シェパードが飼いたいけど、ダメならチワワがいい!」

 

なーんて、云いやがる(私、口悪ぅ~)

大型犬からいきなり小型犬へと縮小され

中型犬はどこへいったんやろか?

 

まぁ~、そんな会話をしたこともあり

いつも予想外の発言で楽しませてくれて

歳の差数十年だけど妙に気が合う。

将来、ビッグな大人になりそうな予感。

 

帰り際、喉が渇いたみたいなので

ヤクルトを2本贈呈したら

 

㋘「おばさん、ありがと!」

 

ちゃんとお礼も言える偉い子だけど

まぁ~ 40代後半にもなれば自分でも自覚はしているけど

改めて「おばさん」と云われれば

何か切なくて心に冷たい風がピュ~っと吹いてしまう(女心)

 

ケンちゃんが帰った後

家の中に入りロボさんの様子を伺うと

お目々ぱっちり、もう起きてた。

 

 

f:id:robo2776:20180413172859j:plain

 

ねぇ! ケンちゃん安心して! ちゃんと、生きてるよ!

 

 

で、今日のブログタイトルが思い付かなかったので

歌手・森高千里さんの曲

「私がオバさんになっても」からパクりました(笑)

 

 

最後までお読み下さり

有難うございました。

☆おしまい☆